ブログ

←戻る

おうちミュージアム第2弾!カルタ館クイズ①

おうちミュージアム第二弾は、2018年秋の企画展「三池立花家の近代」にて出題したクイズをリバイバルさせていただきます。
お子様向け(初心者編)と大人向け(上級者編)の2種類で、当時展示していた立花家の家系図を探しながら答えを見つけるというものでした。

その展示を見ながらでないと難しいクイズですが、大牟田市のお殿様、三池藩立花家について知るきっかけになればと出題させていただきます。

ヒントと答えはこのページの下の方に出てきます。ヒントを見て、名前を探りながら、誰がどの藩のお殿様か、見つけてみましょう!

 

こちらがヒントになります。

これは当時展示していた内容を簡略化したものです。クリックすると拡大したデータが開きます。

 

見にくい部分は下に拡大してあります。

 

 

初心者編 こたえ

①種次(たねつぐ)…三池藩主1代目
種長(たねなが)は三池藩主2代目。種明(たねあきら)は三池藩主3代目です。

②種周(たねちか)…三池藩主5代目長煕(ながひろ)の次男
種長は三池藩主1代目種次の長男、長煕は三池藩主4代目貫長(「やすなが」または「つらなが」)の長男です。

③たちばなたねゆき たちばなむねしげ

 

上級者編 こたえ

①種次(たねつぐ)
忠茂・貞則は柳川藩藩主です。

②種長(たねなが)
大牟田の重要文化財「早鐘眼鏡橋」が完成した時の記念碑には「筑之後州三池藩2代目藩主だった「立花種長」の名前も刻まれています。

③たちばな あきとら たちばな たねゆき
 べっき あきつら  ぎんちよ

 

タグ: おうちミュージアム

このページの先頭へ