ブログ

←戻る

11月の逸品「越後小花」

任天堂製
昭和後期

新作映画の公開により今や社会現象にもなっている人気マンガ『鬼滅の刃』。この作品で主人公の竈門炭治郎が付けている耳飾りが花札に似ていると話題になっています。
他にも作品に登場する「猪」「雷」「蝶」「藤」などのモチーフも花札を連想させます。今回紹介する「越後小花」は地方札と呼ばれる独特のデザインをした花札で、主に新潟県を中心に遊ばれていました。
この越後小花には用途不明な「鬼」の札もあり、まさに「鬼滅」を彷彿とさせる花札といえます。

上段左…鬼札 上段中央…萩に猪 上段右…牡丹に蝶
下段左…桐     下段中央…芒に月 下段右…藤

タグ: 今月の逸品

このページの先頭へ