ブログ

おうちミュージアム第3弾!「おうちでカルタ館の春の企画展を見よう①」

おうちミュージアム第3弾は、本来でしたら2020年4月1日から当館の春の企画展「令和初!新収蔵カルタ展2020」が開催されていましたが、コロナウイルスの感染拡大防止の為、展示はしているのに、お客様が来館できないという状態になっています。

現時点では6月2日から開館予定ということになっており、この通りに開館できれば企画展は2020年の6月28日までの間は観覧していただけるのですが、その予定もコロナの影響でまた延期する可能性もあり、このままほとんど人の目を見ないまま片付けられる可能性も、悲しいですが出てきてしまいました。

そのため、今回はその春の企画展の展示風景の写真の公開を、僅かではありますが何日かに分けてご紹介していこうと思います。

今回は当館が収蔵している合計1万2千点近い、カルタや花札やトランプの中から、当館職員が面白い!楽しいと思えるカルタを厳選して展示しております。

今回のメインケースの展示は、カルタやトランプなどのモチーフが散りばめられた蒔絵の重箱や文箱などが展示されております。
(画像をクリックすると大きい画像を見ることができます)

こちらは「小倉百人一首歌カルタ貼り屏風」です。歌人たちの絵と歌が描かれており、とてもキラキラして眩しい!
実物をみると、細かい書き込みと、時が経過したことで増した重厚さがよくわかります。

次回の更新は5月10日(日)を予定しております。お楽しみに!

タグ: その他

臨時休館(延長)のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、カルタックスおおむた(大牟田市立図書館と三池カルタ・歴史資料館)は、以下の通り臨時休館いたします。
なお、一定期間(2週間程度)経過後の感染状況を踏まえ、開館を判断します。
ご理解とご協力よろしくお願いいたします。

皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【臨時休館期間】
令和2年5月31日(日曜日)まで
※6月1日(月曜日)は、通常の休館日のためお休みです。

タグ: その他

戦時中の教育に関する資料を探しています

三池カルタ・歴史資料館では、7月7日(火)から開催する平和展(戦時資料展)に合わせて、戦時中の教育に関する資料を探しています。
ご寄贈いただきました資料は大切に保管し、「夏の平和展」等の展示物として活用させていただきます。
※2020/04/15現在休館中ではありますが、展示以外の業務は行っているため、本来の休館日(毎週月曜と最終週の木曜日)以外は館内に職員がおりますので、お電話によるお問い合わせなどに対応しております。メールアドレスinfo@karuta-rekishi.comでのお問い合わせも可能です。ご連絡お待ちしております。

タグ: その他 募集中

3月の逸品「感染症カルタ」

 

企画・編著:岡田晴恵(白鴎大学教授)
画:オカダマキ
印刷・制作:株式会社奥野かるた店

現在、新型コロナウィルスが世界中で猛威を振るっています。このカルタは、感染症(うつる病気)の

原因微生物や感染経路(うつり方)、それを知った上での予防方法などをまとめて、わかりやすく学べるように作られました。読札は50音で取る初級編と、感染症の病名で取る上級編の2種類

があります。

タグ: その他

9/24(火)~9/30(月)まで展示替え休館日のお知らせ

9/24(火)~9/30(月)まで、展示替えのため三池カルタ歴史資料館は臨時休館となります。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

次の秋の企画展は「なつかしのまんがカルタまつり」
30年代から40年代の懐かしのまんがやアニメがカルタになったものや、当時の貴重な資料を展示!

同時展示①「大牟田ゆかりの漫画家大集合」
大牟田市は大勢の漫画家さんを輩出していることはご存知ですか?
大牟田市のまんがコレクター 原田誠一さんのご協力で、大牟田出身の漫画家さんの作品や貴重な資料を展示します!

同時展示②「映画『いのちスケッチ』コーナー」
11月9日に福岡県で先行公開される、大牟田市の魅力が詰まった映画「いのちスケッチ」に関するパネルを展示!

同時展示③「三隅健の描く世界」
大牟田出身の早逝の漫画家、三隅健さんは映画いのちスケッチに影響を与えた漫画「ムルチ」の作者です。
彼の遺した貴重な資料などを展示します。

その他大好評の四郎国光の刀剣の展示や、カルタ館クイズなど、今年の秋の展示会は企画が盛りだくさん!
ぜひともご来館ください!

タグ: その他

次のページ>>

このページの先頭へ