ブログ

ふっくも来たよ!市民カルタフェア

雪があまり積もらない大牟田に大寒波が押し寄せた日…カルタ館の一大イベントが開催されました!
そう、市民カルタフェアです!!
なんと、あの雪のなか約80名の参加者とNHK福岡のマスコットキャラクター「ふっく」が大雪に負けずカルタフェアに駆けつけてくれました。
本当にありがとうございました<(_ _)>

そんな市民カルタフェアの様子を写真でちょっとだけ紹介します(^◇^)

DSC_3857
ふっく初登場のシーンです。
お世話係のお姉さんといっしょに元気にあいさつをしてくれました

DSC_3863
ジャンボわくわく動物カルタ体験中。
難易度★☆☆☆☆
大牟田市動物園わくわく動物カルタは、ありあけ新世高等学校と大牟田市動物園が共同で制作したカルタ!
動物たちのいきいきとした姿が見れます(´▽`)
4チームに分かれた子どもたちが一生懸命にカルタを探していました。
このジャンボカルタ…なんと貸し出しもしていますので、興味のある方はカルタ館へ!

DSC_3894
こちらは、はじめての五色百人一首を体験中。
難易度★★☆☆☆
先生たちが、はじめて五色百人一首で遊ぶ子どもたちにルールなどを優しく教えてくれました。
ここで五色百人一首を勉強した子どもたちは、次のステージ難易度★★★☆☆のチャレンジ五色百人一首で他のお友だちとの対戦を楽しんでいました(^◇^)

DSC_3878
ふっくも体験!ジャンボことわざカルタ。
難易度★★★★☆
このカルタ遊び、普通のカルタ取りではありません!
お手玉を投げてカルタを取るという難しい遊びなのです!
運よく、札の上にお手玉がのっても、自分以外のお手玉が札の上にあるとジャンケン!
この難易度★4つの遊びで、なんとふっくが大活躍Σ(・ω・ノ)ノ!
周りのみんなを驚かせてくれました(笑)

DSC_3907 (2)
カルタ体験の後、ふっくに抽選会を手伝ってもらいました!
写真は、抽選箱をシャッフルしているふっく(*`▽´*)

DSC_3913
最後は、ふっくのサインをカルタ館にもらいました(^v^)
このサインは、後日、館内に展示しますので見に来てくださいヽ(^◇^*)/

☆★☆夢二の美学☆★☆

 当三池カルタ・歴史資料館では5/26日に
「竹久夢二美学講座~美の旅人が誘う知の世界~」
を実施しました。

夢二の思考や視点、さらには彼が九州各地に残した足跡を辿って
夢二と九州、さらには大牟田との係わりについて、夢二研究家の
安達敏昭氏にお話しいただきました。

安達さんの夢二への深い”愛”が感じられた2時間。
終了後も皆様からのご質問の手が次々と上がり、
時間をちょっぴりオーバー致しましたが・・・

お集まりいただいた約30人の方々、
ご参加どうもありがとうございました

クリスマスカード作りイベントを開催しました

 12月8日に、「飛び出すクリスマスカード作り」イベントを開催しました。
 
当日は事前にお申込みいただいた10人の方にご参加いただきました。
開くとプレゼントを持ったサンタクロースが飛び出す楽しいカードでしたが、
仕組みなどやや複雑な部分もあり、皆さまお隣同士協力し合い、
楽しみながら作業していただきました(*^。^*)

ご参加いただいた皆さま、寒い中ありがとうございました。
 
 街の木々もライトアップされ、いよいよクリスマスが近づいてきました。
楽しいクリスマスをお過ごしください!!!

クリスマスカード作りイベントを開催しました

11月18日『アリス展』関連イベントの「おはなし会」を開催しました。
この時期にしては寒さを感じる1日でしたが、32名の方にご参加いただきました。

今回の「おはなし会」は朗読のみならず、登場人物に関する研究発表(?)や
イギリス文学の紹介もまじえ、さらに衣装や映像、音楽などにも「朗読座おおむた」の
みなさまのこだわりが詰まった楽しいイベントとなりました。
ご参加・ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

今回の『アリス展』に関連して、当館では12月2日(日)にもイベントを開催いたします。こちらも作者ルイス・キャロルやその周辺の人々、アリスの物語の誕生に至る背景などなどアリスの世界をもっと深く知ることのできる内容となっておりますので、ご興味のある方は是非お越しください。なお定員は30名となっておりますので、事前のお申し込みをお願いします。

お申込み・お問い合わせは
三池カルタ・歴史資料館受付または(0944)53-878まで

平和川柳入賞者発表!!

平和展関連事業として毎年恒例の平和川柳の募集をしたところ、全国から119句(60名)の応募をいただきました。
大牟田市在住の川柳作家・山本乱氏に審査を依頼し、三池カルタ・歴史資料館内において8月26日(日)に厳正なる審査を行った結果、下記の通り各賞5句、佳作8句が決定いたしました。
受賞作品は、当館内及び大牟田観光プラザにて9月4日(火)から掲示いたします。なお、各賞受賞者ならびに佳作の方々には、ご本人へ賞品の発送をもって発表に替えさせていただきます。

1.受賞(5名)

受賞部門

受賞作品/作者名

所属

カルタ館賞

崖っぷち家族の顔を思い出せ

/古賀 由美子(佐賀県唐津市)

なし

平和賞

介護される私になって介護する

/村上 参太郎(熊本県長洲町)

なし

平和賞

家族との絆ときどき油さす

/櫛田 賢治(香川県さぬき市)

なし

特別賞

定年で結び直した赤い糸

/中野 康子(大阪府藤井寺市)

なし

特別賞

母さんが笑うと我が家平和です

/森永 可恵子(熊本県玉名市)

荒尾川柳会

2.佳作(8名)
・宇宙まで響く家族の笑い声 / 長峰 雄平(東京都足立区) / 川柳三昧(所属)
・「いただきます」家族の円い輪ができる / 小田中 三津子(千葉県市川市)
・ひまわりの笑顔に元気貰う夏 / 柿添 花子(福岡県大川市) / 大川川柳会えんのき(所属)
・路地裏の絆打ち水両隣り / 冨永 紗智子(福岡県福岡市) / 川柳楠の会(所属)
・美人ではないが笑顔は美しい / 田中 無才(熊本県玉名市) / 荒尾川柳会(所属)
・こだまみたい君が笑えばみな笑顔 / 利光 澄子(大阪府大阪市)
・子供らの笑顔で満たしたい地球 / 竹重 満夫(山口県防府市)
・「ごめんね」が言えて絆が太くなる / 竹重 登美子(山口県防府市)

たくさんのご応募ありがとうございました!!

次のページ>>

このページの先頭へ