ブログ

9月の逸品「図書館を使った調べる学習かるた」

図書館を使った調べる学習かるた

制作:(公財)図書館振興財団
完成:2017年3月

市立図書館では、発見した課題に対して公共図書館を使ってその課題を解決する『調べる学習コンクール』の作品を募集しています(18日まで)。
このカルタは、その取り組みを広く知ってもらうために図書館振興財団により制作されたものです。

8月の逸品「復元天正トランプ」

制作:市制100周年記念カルタ制作実行委員会
完成:平成29年7月

3月1日に本市は市制100周年を迎えました。市ではこれを記念して「復元天正トランプ」を制作しました。このトランプは同館所蔵の「復元天正カルタ」をトランプ風にアレンジしたもので、今後イベント等で活用を図っていきます。この完成により大牟田市が「日本のカルタ発祥の地」であることを広く知っていただくとともに、カード文化の普及につながれば幸いです。

7月の逸品「ドイツさんカルタ」

制作:徳島県立鳴門高等学校家庭クラブ
完成:平成29年3月

第1次世界大戦時に徳島県の坂東俘虜収容所では1,000名のドイツ兵が収容されていました。ドイツ兵たちは収容所長の理解と協力により多彩な活動を通して、徳島県の文化発展に貢献し、「ドイツさん」と呼ばれ親しまれました。このカルタは、地域の歴史や文化を後世に伝えるため、地元高校生によって制作されました。

6月の逸品「子育てかるた」


発行年:2014年
発行所:子育て文化研究所

このカルタは、現代まで受け継がれてきた日本の子育て文化の良さを継承し、根付かせたいという目的で制作されました。
みんなでワイワイ楽しく遊べば、子育ての悩みを解決するヒントが見つかるかもしれません。

5月の逸品「Honda交通安全かるた」

発行:2009年
発行所:本田技研工業(株)

このカルタは、遊びを通して「正しい交通行動」や「命の大切さ」について、親子で考えるきっかけ作りのために製作されました。
それぞれの絵札、読札の表と裏に子どもたちに覚えてほしい交通ルールやマナーなど45種類を紹介しています。

次のページ>>

このページの先頭へ