ブログ

春の特別展開催

今年は明星派女流歌人の旗手、与謝野晶子が1942(昭和17)年5月29日に没してから70年の節目の年にあたります。そこで今回の企画展は、2009(平成20)年に江戸時代から続く旧家・白仁家から当館が寄託を受けた貴重な資料の中から、郷土出身の明星派歌人として知られる白仁秋津(しらに・あきつ)を取り上げ、彼が短歌の指導を受けたり物心両面で活動の支援をしていた与謝野鉄幹・晶子夫妻、とりわけ与謝野晶子が秋津に送った手紙や短冊・色紙など約30点の資料を展示・公開し、二人の交友関係について紹介します。また、群馬県の三国路与謝野晶子紀行文学館の協力を得て映像資料の上映会や、講演会などの関連事業も予定しています。

開催期間:平成24年3月20日(火)~6月24日(日)
観 覧 料:無料
開館時間:午前10時~午後5時
休館日:毎週月曜日・毎月最終木曜日(ただし祝日の場合は翌日が休館)

屋久島カルタ

発行:平成20年 制作:屋久島町立小瀬田中学校1年生

このカルタは、屋久島の上記中学校において「総合的な学習の時間」を利用し、1993年に世界遺産に登録された屋久島の魅力を紹介するために制作されました。
1学年5名の生徒が分担して文章を考え、絵札の写真はそれぞれが写真を撮りに出かけるなどして作ったそうです。

このページの先頭へ