ブログ

タロット体験参加者募集!

いよいよ、タロット体験の日にちにが迫ってきましたね。

いつもは大人気で人数が埋まってしまうタロット体験ですが、

今回まだ若干の空きがあります(^◇^)

時間指定となりますので、参加してみたい!と思われる方は

カルタ館へお電話ください<(_ _)>

HPリニューアル

先日22日からカルタ館のホームページをリニューアルしました。

今までより、展示案内やイベント情報が見やすくなりました!

ブログなどの更新も随時行いますので、今後ともカルタ館のホームページをよろしくお願いします!

期間限定タロット展示

DSC_2356

 

カルタ館に所蔵しているカードの中でも、古いタロットを現在展示中です!

マルセイユ・タロットといって、18世紀に入って特に南フランスのマルセイユを中心に普及し、現代のタロットの祖とも呼ぶべき78枚のカードです。

カルタ館が所蔵しているのは78枚のうち9枚。

魔術師、死神、塔などが描かれ寓意カードと呼ばれる大アルカナが8枚、小アルカナがカップ(聖杯)のエース(1)が1枚です。

また、マルセイユ・タロットのお隣にはル・ノルマンカードという19世紀フランスで最も有名な占い師マドモアゼル・ル・ノルマンの死後作られた占星術的・神話的・ヘルメス主義的な要素を取り入れた52枚からなる奇妙なカード・パックを展示中です。

どちらのカードも珍しいものなので、ご一緒にご覧ください。

 

展示期間:2013年12月8日(日)まで

タロット体験教室開催!

やっと秋らしくなってきましたね.゚+.(・∀・)゚+.゚
カルタ館も夏の平和展から芸術の秋を感じることできる企画展「トランプでみる名画」「江上茂雄の世界~ふるさと大牟田の情景~」に展示が変わっています。
見ごたえがある展示になっていますので、ぜひ足をお運びください!今回のイベント紹介は「タロット体験教室」です。
市内を中心に活動されている鋤本さんをお招きし、不思議なタロットカードの魅力を体験し感じてもらいます。

[日時]10月26日(土) 午前10時~午後4時(おひとり15~20分程度)

[場所]三池カルタ歴史資料館 館内

[定員]15名(要予約)

[インストラクター]鋤本 紀子氏

[参加費]500円
[受付]三池カルタ・歴史資料館 受付窓口 または 電話

イージマグチかるた

発行:平成24年 製作:沖縄県伊江村教育委員会

このカルタは沖縄県伊江島の方言「イージマグチ」の保存と継承を目的に製作されました。伊江島の方言を長年調査研究している生塩睦子広島経済大学教授が監修し、2010年7月から島の長老や有志から聞き取りを行い、50音別に配列しました。絵札の挿絵は村立保育所の島袋カズエ所長が描いています。読み手CD付き。

このページの先頭へ