イベント・講座

講座

←戻る

平成30年NHK大河ドラマ「西郷どん」関連講座『明治維新と西郷隆盛』



明治維新から150年を迎える平成30(2018)年のNHK大河ドラマの主人公は、西郷隆盛に決まりました。また今年は、国内最後にして最大の内戦として知られる西南戦争から140年目にあたります。江戸幕府を倒し明治維新を成し遂げ、「維新三傑」と称されながら、最後は明治新政府と戦い壮絶な最期を遂げた西郷隆盛とはいったいどのような人物なのか。西郷隆盛研究の第一人者がその人物像を2回に分けて、わかりやすく読み解きます。

[と き]
【前編】11月5日(日)午後2時~3時30分
【後編】12月3日(日)午後2時~3時30分

[定 員]
40名(事前申込、先着受付順、定員に達し次第受付終了)

[ところ]
カルタックスおおむた 3F 集会室

[受講料]
各500円(資料代込)

[講 師]
猪飼隆明先生(大阪大学名誉教授/日本近代史)
経歴:福井県越前市(旧武生市)出身。京都大学文学部国史学科卒業、同大学院文学研究科博士課程満期退学。熊本大学教養部助教授、教授を経て大阪大学文学研究科教授。2007年退官、名誉教授。

著書:『西郷隆盛―西南戦争への道』(岩波新書、1992年))、『西郷隆盛 南洲翁遺訓』(角川ソフィア文庫、2007年)、『西南戦争―戦争の大義と動員される民衆―』(吉川弘文館、2008年)など

[申込み・問合せ]
直接または電話で同館(宝坂町2の2の3 TEL・FAX53-8780)へ

このページの先頭へ