ブログ

30年度秋展関連イベント「ミュージアム・ガイド」

今回ご紹介する講座は、10月6日(土)・11月4日(日)・12月9日(日)に行われる「ミュージアムガイド」です。

現在展示中の立花種恭に関わる新発見・初公開の書簡史料などを、当館の館長が見どころを詳しく解説しながらガイドいたします!

概要はこちらからご覧ください!(イベント・講座のページに飛びます。)

秋の企画展関連講座「三池・柳川の幕末維新」(10月12日追記)

今回ご紹介する講座は、10月28日(日)に行われる、現在の秋の企画展「三池立花家の近代ー立花種恭と激動の幕末維新ー」関連講座「三池・柳川の幕末維新」です。

明治維新といえば、現在TV放送中の「西郷どん」などが有名ですが、その頃三池や柳川はどういう動きをしていたのか、あまり知られていない福岡の幕末維新についての講座になります。

詳しい申し込み方や概要はこちらからご覧ください!(イベント・講座のページに飛びます。)

※10月12日現在、定員を超えたため、椅子席でしたら多少のご用意ができます。参加希望の方は、お早めの申込みをおすすめいたします!

現在展示中「三池ゆかりの刀剣」のお知らせ

現在秋の企画展「三池立花家の近代ー立花種恭と激動の幕末維新ー」と同時開催で、「三池ゆかりの刀剣」の展示を行っております。こちらの展示は秋の企画展の期間中(10月2日(火)~12月8日(日))、約3週間おきに、展示する刀剣の入れ替えを行う予定です。


(撮影:10月2日(火))

10月2日(火)~10月28日(日)
・無銘 実阿刀(むめい じつあとう)
・國治太刀 (大典太写し)(くにはるたち おおでんたうつし)
・四郎國光(親子合作)(しろうくにみつ おやこがっさく)
・四郎國光(國治作3尺)(しろうくにみつ くにはるさくさんしゃく)

10月30日以降の展示の刀は確定次第、このページでお知らせいたします。

9/25(火)~10/1(月)まで展示替え休館日のお知らせ

9月25日(火)から10月1日(月)まで、展示替えのため臨時休館になります。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

次回の企画展は、「三池立花家の近代―立花種恭と激動の幕末維新―」になります。

今回初公開の、立花種恭宛の三条実美・岩倉具視・山岡鉄太郎(鉄舟)・大鳥圭介・福岡孝弟・加藤弘之・佐野常民など、日本近代史上にその名を残す錚々たる面々からの書簡を展示いたします!

もう一つの目玉として、特別展示「三池ゆかりの刀剣」が行われます!
大牟田が誇る刀匠・四郎國光による「天下五剣・三池典太光世」の写しや「先代四郎國光作」などの刀剣を展示!
秋展の期間中、刀剣展示の入れ替えも行いますので、何度か足を運んでみてください!

10月の逸品「平成さつま・いろはカルタ」

制作:米盛誠心育成会
発行:平成18年

今年は明治維新から150年の節目の年にあたり、現在NHK大河ドラマでは維新の立役者である西郷隆盛を主人公にした「西郷どん!」が放映されていることもあり、鹿児島県への注目が高まっています。このカルタは、鹿児島の子どもたちが先人の教えを学びながら郷土愛に燃えて健全に成長してほしいという願いを込めて制作されました。

次のページ>>

このページの先頭へ