ブログ

4月の逸品「いろはかるた だじゃれゆうえんち」

文:内田麟太郎
絵:川端理絵
発行:民衆社

大牟田市出身の絵ことば作家内田麟太郎さんが手掛けたカルタです。「子どもにとって、だじゃれはことばの学校です。どれも、とびっきり楽しい。なんといっても、笑いながら生きたことばを覚えるんですから。でも、このかるたは、ことばの先生ではありません。子どもたちのゆかいな友だちです。だから毎日遊びたくなるでしょう。」(民衆社HPより)

タグ: 今月の逸品

このページの先頭へ