イベント・講座

講座

←戻る

冬の企画展関連講座「タロットの世界 歴史と神秘」〈受付は終了しました〉

テレビなどで活躍中の占星術研究家・鏡リュウジ氏によるタロット講座です。15世紀にイタリアで寓意画の伝統を背景に発明されたタロットはいかに神秘化されたのか、そしてそれがいかに大衆文化の中で占いに用いられるようになっていったのか、さらに現代文化におけるタロットの豊かな展開を概観します。



[と き]
2019年1月13日(日)午後14:00~16:00
(2018年12月18日(火)から申込受付開始になります)

[定 員]
100名(要・事前申し込み)
12/26 定員に達しましたので受付を終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

[ところ]
大牟田市文化会館研修室3F

[受講料]
1,000円

[講 師]
鏡リュウジ(占星術研究家・翻訳家)
占星術研究家・翻訳家。女性誌の連載、著作、テレビ番組出演で西洋占星術や
タロット占いを紹介。携帯サイトの監修なども行っている。
その穏やかな語り口で、ユング心理学をベースとした解説が特徴。

[申込み・問合せ]
直接または電話で同館(宝坂町2の2の3 TEL・FAX 0944 53 8780)へ

このページの先頭へ