展示案内

←戻る

カルタで知る日本文学

今年は、日本の近代文学を代表する作家で、『坊っちゃん』『吾輩は猫である』など数多くの名作を残した夏目漱石の没後100年です。
また、『春と修羅』『注文の多い料理店』などの作品を残した詩人、童話作家でもある宮澤賢治の生誕120年でもあります。
そこで当館では、日本の近代文学史に大きな影響を与えた2人の記念の年に、近代から現代の「日本文学」をテーマに企画展を開催します。
もちろん、これらのカルタのなかには、皆さまご存知の有名な作家や作品もあるでしょう。
しかし、今回の企画展では、皆さまが知っているようで知らない作家や作品のカルタもたくさん展示します。
それでは皆さま、カルタが魅せる日本文学の世界をゆるりとご堪能ください。

と き
2016年10月4日(火)~12月11日(日)

入館料
無料

★ミニミニ企画★
「日本・ベルギー友好150周年記念 ベルギーART」

今年は、日本とベルギーが外交関係を樹立してから150周年を迎えます。そこで当館では、タンタンやスマーフなどの漫画を生み出したベルギーARTの世界をトランプで紹介します。

カルタで知る日本文学ポスター_03

このページの先頭へ